漏水で床下ダメージ!? 泣きのクレーム

お久しぶりです!!
なぜブログ執筆に着手できないのか、不動産投資に意欲がわかないのか。
認知行動学で、この無気力モードを克服したいと考えている不動産投資家のコージーです!!

さて、戸建て1号くんのキッチンでじわじわ漏水か!?
というクレームを受け、不安と怒りの現場立ち会いです。

リフォーム業者に泣きを入れる

モンスターじゃないわ!!

2号さんに引き続き、1号くんである。
1年前の入居初日にキッチン水栓から大量漏水したのだから、その影響か。

ショートメールにて、リフォーム業者の担当者と事実確認のやり取り。
ついでに泣きを入れる。もうこっちが訴えのメイン。
「漏水で壁や床下が濡れ、そのダメージを懸念していた」
「因果は分からないにせよ、いまだにトラブルかと疲労困憊している」
「私の財産にダメージあるの悲しい。不可逆なら、本当にどうしたもんか」

当然、漏水によるダメージがあったら、無償で修理工事をさせるための感情的クレームである。

現場調査直前にストレス解消?

入居者には「大家さんも調査に立ち会うべきかと思います」と言われ、はい、そうですね、と現場調査当日。気が重い。

どうしても気が重いので「最終兵器夫」を携えて行くことに。
その電車内でリフォーム業者から着信。
「本日の現場調査の後ですけど修理工事に関しては入居者と打ち合わせして日程を決めたらご連絡いたします」

おっすでに無償修理が前提という話になっているのか。
私はここでコスト発生問題の懸念が一つ解消されたことを感じ、気分がスーッと落ち着いた。
「私も現場に立ち会いますのでその時に色々と打ち合わせさせてください」
そう返事をして電話を切り、乗換駅で入居者のためにクッキーの菓子折りを購入。

ステラおばさん、ステマでもステルスでもなく、ステラおばさん。

夫とは、もはや乗る車両さえ違う。
私はYouTubeで音楽を聴きながら気を紛らわせる。
ただ無償修理の方向で安心したため、夫にその旨を話し、「よかったよかった」と独り言を繰り返し、1号くんに歩いて向かった。

しかし「漏水」の因果関係はリフォーム業者に認めさせねば!!

到着するとすでに業者は調査を始めていた。
入居者の説明では「キッチンの床が少しずつへたってきて傾いている。キッチン台の扉も立て付けがずれてきている」
それが漏水による躯体のダメージなのだろうか。
根太から直してもらったら、資産価値アップじゃん。ラッキー。
ただ、何もなければ、それは床板がある程度へたっているというだけの想定の範囲。
私の中で許容範囲なのです。入居者さん、ごめんなさい。

漏水の有無を確認すると、リフォーム業者の担当者に同行した60代と思しき職人は「水道メーターの検針が動いていれば、一発で判断できるんですけどねぇ」。
はい、まだ井戸水なんです。

公共上水に切り替える計画は進行中なんだけど。

この「検針が動いていれば」のやり取りは3回ぐらい繰り返した。
もういいよ。

結局、「漏水」ではなかった

キッチン台内部の排水管に結露。何か巻いて緩和しましょう。漏水ではなかった。

「結露」だった。
職人いわく「井戸水は冷たいから、夏場は温度差で結露が大量に発生するんですよ」

「漏水ではないですよ!!」
これは10回ぐらい繰り返し、主張された。分かったって!!
入居者さんは「はい、分かりました」と職人をなだめていた。

ということで一安心。
んで、結露を緩和するためキッチン台内部の排水管にタオルかなんか巻いたらよいとのこと。
お願いしますね、入居者さん(笑)

こんなのどうでしょう。

ただ、まだ手ぬるいと、私はリフォーム業者に1年前の大量の漏水について文句を言った。
そう文句を言いたかったので、かなり早口でまくしたてた。
「あの時、漏水による湿気対策どうするか、退職した担当者に確認したが、はっ?という態度でそのまま閉じてしまったようだ」
「だから床下の柱や床板にダメージがないか、確認しろーぃ、職人よ、床下にもぐれ!!」(←こういう言葉遣いではなかったです)

キッチンの床下。築古ならではの布基礎。黒カビも塗れた様子もないので大丈夫です、とのことでした。水たまりとかあったら激憤でした。

んで写真撮影もしたが、特に問題なかった。
あーよかった。
入居者さんも、まぁ渋々納得した様子。

その後の夫によると、私が職人と同じやり取りを繰り返しているすきに、担当者と話した中では、夫の元チームメートである退職した前担当者の尻拭いに各所方面に奔走させられているらしいのである。
とんでもねぇ奴だったんだな!!

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。