和室から洋室へ、根太を仕切り直し…

こんにちは!!
4号ちゃんDIYも2週末を終えた不動産投資家のコージーです!!

2週末目は、夫婦2人で、和室から洋室への改装にチャレンジです。
和室3室、畳計21枚を処分し、根太&床材の下地づくりに取り組みましたが…

ここで関係者の謎の言動を。
娘たち…4号ちゃんについて母に「白い壁に青い屋根、玄関が豪華と説明する。
※豪華というか広いです。
母…玄関先まで来るも、屋内に入らず。庭でふきのとうを見つけ、摘んで帰る。
父…「あの保育園の近くだろ?? あの辺知ってるよ」と探りを入れつつ、私たちが作業中に近辺まで車で来てうろうろしていたらしい
なんやねん(エセ関西弁)。

まずは木材の購入

購入したけど…

工具のインパクトドライバーと丸鋸は、Kさんから借りた。
そして、根太用のビスに、床材用のビス、これもKさんから譲り受けた。

 

購入するのは、角材と構造用合板(コンパネ)である。

ジョイフル本田へ。
んー種類があって、よく分からん。

畳の厚みに合わせ、角材+コンパネ+クッションフロアの厚みを計算する。
角材4.5センチ、コンパネ12ミリ、クッションフロア約3ミリ。

安物買いの銭失い。

店員さんに案内してもらい、購入する。
コンパネは「最安の全層杉で十分」との説明だったが……
結果的には返品交換の判断となった。

角材

角材は、元々和室の下地として敷いてあった本数分42本を購入したのだが……
結果的には、全然足りなかった

とまぁ勝手も分からず、この時は購入に至ったのであった。
詳しくは後ほど。

ひたずら根太のビス打ち

トリッキーな10.5畳

まず取りかかったのは1階10.5畳である。
増築部分含め、収納が充実した縦長の部屋である。
イマイチ使い方が思い浮かばないトリッキーな空間である。

夫はインパクトドライバーでひたすらビス打ち。
ビスは長さ9センチ、「根太の高さの倍」が目安らしい。
間隔は??
その場でスマホで調べ「30センチ間隔」ということになった。テキトー

増築部分は30センチピッチ

問題は根太をどこに引くか。
畳の下にあった元々の根太が45センチピッチだったため、それに合わせたのだが……
結果的に根太を追加する判断となった。
※実はKさん物件で手伝ったのだが、その際は30センチピッチだった。

夫がビス打ちする一方、私は丸鋸で角材の長さ調整する。
一応、根太打ちが終わり、断熱材も途中までカットできた。
そんな感じで土曜の作業は終了…

規則正しく角材が並ぶと、自分の脳内まで整理された気分
夫ももう少し賢くなったかしらん。
この時は、まぁまぁ順調に進んだと満足していたんですけどねぇ。

床板を敷いたところ、たわむ!?!?

日曜、床板を敷いてみる。

増築部分の根太

奥の3枚は安定したが、手前2枚がたわむ!?

問題発覚。
夫も私もデブとはいえ、たわんでない??
たわむの、マズくない?? デブとはいえさぁ。
こんな会話を何度かして作業が中断してしまったのだった。

ところで、私たちの「途方に暮れた感」を倍増させたのが、断熱材カットの手間である。
大変です。
なし、という選択肢もあるようで、大家さん仲間からは「なくてもいいんじゃない」「断熱材も敷いて、真心込めていますね」などのコメントが寄せられたが。

1階は底冷えするので敷こう、という判断だったが、手間かかるー。
雪が降った日曜、夫は「やっぱあるほうが冷えないって」と自分に言い聞かせるように作業していた。

ただ、素人なので作業クオリティーが断然低い。
すき間あるし、経費ケチッて厚さ2センチ(商品名・スタイロフォーム)の薄いやつだし。
夫「ないよりは断然マシ」となお主張。
入居者さんには、私たちの「見えない真心」で温(暖)まってほしいものだ。

対策は、根太の追加&コンパネの返品交換

ヤケクソで根太を追加だ

話戻って、この「たわむ」問題、どうする。
夫が「イヤになっちゃった」的なことを言うので、私は「かといって、始めたからには止めるわけにはいかないだよ。対策を考えてやり直すしかないでしょうよ、あっ??と早口の詰問調になる。

1階6畳も根太を打てたが、これも追加だ

対策その1、通しの根太を増やす。
45センチピッチを22.5センチピッチだぜぃ、半ばヤケクソ。

対策その2、コンパネの返品交換。
ドキドキしながら、ジョイフル本田に「コンパネの返品交換は可能ですか??」と問い合わせたところ、「レシート持参で1週間以内なら返品交換可能です」とのこと。
「土曜に購入し、翌週土曜でもいいですか!?」と粘ったところ「可能」とのこと!!
しびれるー、ってことで意地でも今週土曜、返品交換する。念には念を。

杉はしなりやすいらしいので、採用してはいけません。

クイーンのにわかファンになり「ドントストップミーナウ」で気分を上げる。

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。