LGBTフレンドリーを強みに!!

「LBGTと住まい」
最近よく目に耳にするテーマです。

まず、昨夜の北川景子さん主演のドラマ「家売るオンナの逆襲」(日本テレビ系、水曜22時)では、レズビアンカップルが、所有者の高齢男性からマンションを売ることを拒絶された場面がありました!!
「真面目に働いてますし、後ろ指を指されるような生き方をしていません」と女性の一人は主張します。
ちなみに演じていたのは、再現女優で有名な芳野友美さん!!
(旧芸名は芳野わかめ)

一方の女性は「余計なことしなかったら、買えていたのよ」「私は世間とは角を立てずに、ひっそりと愛し合いたいだけ。世の中と戦ってまで、自分たちを認めさせなくてもいいのよ」と言い聞かせていました。

「13人に1人がLGBT」ともありました!!
私は「左利きと同じ割合でいる」というのを最近教えてもらいましたよ。

そして、ヤフーニュースによると「きのう何食べた?」が西島秀俊さんと内野聖陽さんのダブル主演で連続ドラマ化されるそうです。
テレビ東京系で金曜深夜「ドラマ24」枠で4月からだそうな。
この漫画は知らなかったのですが、「同性カップルの悲喜こもごもを『食』を軸に描く物語」だそうです。住まいではないか…。
今度読んでみよう!!

「LGBTの住まい探しは難しい。LGBT歓迎の大家さんになって」と私も友人に言われたのです!!
「そうすれば入居希望者が殺到する」と…。

友人は、もう15年前のことですが、同性パートナーと暮らすため「ルームシェア可」物件を探したそう。
保証人は2人とも1人ずつ用意するように要請されたらしい。

当事者でもある友人のささやかな主張は次の通り。
LGBTには「一人で生きていく」という覚悟で仕事を頑張り、経済的な安定を築く人が多いことは分かってもらいたい!!

……ちなみに「30代になって、働いていれば大丈夫!!」と友人なりの”指標”を掲げていました(諸説あり)

結婚という法的な関係が結べず、社会的信用が得づらいのもあるでしょう。
最近はパートナーシップ証明を交付する自治体も出てきています。
この条例が狙いとする、解消すべき不利益の代表例に「不動産賃貸借契約の締結を不当に断られる」が挙がっています。
パートナーが入院しても家族・親族じゃないと面会を断られるケースも知られているところですね。

不動産投資をする大家の視点では、同性カップルは、ルームシェアや異性の同棲カップルとあまり変わらない気がする。
正直なところ、関係性が不安定で不仲になれば、退去してしまう、つまり「入居期間が短いのでは」という懸念があります。
つまり、友人の同性カップルも、阿佐ヶ谷姉妹も、私の中では同じ。
しかし、結婚したとしても3組に1組が離婚する時代ですからね~

そこで友人が主張する「経済的な安定」が伴っていれば、関係が解消され、一人住まいになっても長く住んでくれることが期待できます。

さらにLGBTの横のつながりで「あの大家さんは貸してくれる」という情報があれば、すぐに新しい入居者も見つかるはずだということでした。
外国人ネットワークでも同じような話を聞いたことがあります。

「SUMO for LGBT」というサイトがありました!!

「2017リクルート住まいカンパニー調べ」では、
単身契約で内緒で同居したことがある41.9%
兄弟姉妹とごまかして入居したことがある37.9%
同性同士を理由に断られたことがある7.1%
書類上の性別と外見のギャップを理由に入居を断られた15%

このような調査が紹介され、LGBTを理由に入居を断らない「LGBTフレンドリー」物件を紹介しています。
2017年に「高齢者歓迎」などとともに追加された特徴項目だそうな。
初めて知りました~

不動産投資家の大家としては家賃保証さえ通過すればOKというのが私の考えです。
今後、登録する価値はあるかもしれません!!

ドラマ「家売るオンナの逆襲」のレズビアンカップルですが、無事戸建てを購入しました。
「公道からこの家に続くこの道は、ロマンティックな隠れ家へと誘う道」の、要するに「旗竿地」の「再建築不可物件」を購入していました。
「この隠れ家でひっそりと愛し合い、(人目の届かない土地なので)外でも堂々と抱きしめられる」だそうな…。

よし、超絶な旗竿地で再建築不可の戸建て3号殿の次のPRはこれだ!!!!
戸建て3号殿~再建築不可
不動産投資における再建築不可物件とは

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。