簡単シンプル、クレープ作った

こんにちは!!
野菜を食べるのさえもメンドーくさい不動産投資家のコージーです!!
しかし、休日のブランチにグッドなメニューを思いつきました。

クレープです。
えっクレープで野菜食べるかって??
食べます。

ということで、あの超ズボラな私にもできた!!
簡単シンプルクレープの実況レポートです。

クレープ生地が簡単

伝家の宝刀「クックパッド」でクレープ生地のレシピ検索しました。
「生地がおいしいクレープ by トムすけ」さん、サイコーです。
そのレシピは、材料4つ、はかり不要、ふるいも不要

・薄力粉カップ1杯弱
・砂糖大さじ1杯
・牛乳カップ1杯
・卵1個

ボールに薄力粉と砂糖を入れ、泡立て器でふるいの代わりにかき混ぜる。
牛乳半分と卵を入れ、粉となじませ、牛乳の残り半分を入れ、混ぜる。
ダマなーい。見事。

クックパッド「生地がおいしいクレープ by トムすけ」から引用

【ズボラポイント】
おいしくて、もう1回作ったら、洗ったまま水滴がついたボールと泡立て器を使い、ダマができてしまった。

【どうしてこうなった】
こんなズボラな私も小学生の時、オーブンでスポンジケーキを焼くことに憧れ、当時我が家にはなかった憧れのオーブンの代わりに炊飯器で焼いてみたり、導入されたオーブンレンジのレンジを使ったがため、中央部分が焦げるという恐怖のケーキを焼いてみたり。
ケーキ型やふるいや電動泡立て器を一つずつ買い足していたお菓子作り好きだった私は現在「スイーツより塩辛」が本音。

具材をそろえるのも簡単

バナナは切らなくてもイケる!!

クレープといえば、チョコバナナ……
・バナナ。もはや切る必要もなし、なんなら1本を包む
・チョコソース
・市販のホイップ。泡立てる必要なし!!

そして「スイーツより塩辛」を選ぶ私がクレープを実行した理由。
それは「生野菜を楽しくおいしく食べる手段」だから。

サラダってかさばって食べにくいし、効率が悪い。
嫌いでもないが、全然好きではない。
健康のために食べないといけないのは分かっている。

クレープに包むが最適解。

前述のレシピの通り、あんなに簡単にクレープ生地を仕込めるならば、ズボラの障壁も乗り越えられそうだ。

サラダ具材……
・カット野菜
・シーチキン缶
・ロースハム
・マヨネーズ
袋だの缶だのパッケージだの、開けて包むだけ

包む前…シーチキンとロースハムっておい、野菜ないがしろじゃないか。

【ズボラポイント】
「何を包もうかな」なんて、はりきって多種類の具材を準備してはいけない
2種類で十分。
どうせ食べきれない。
そして、何より準備が大変じゃないか。

休日のブランチがオシャレにパーティー感覚に

クレープ生地 on 新調フライパン on ガスコンロ

台所でせっせ焼くのもつまらないので、ダイニングテーブルで食べながら焼くという臨場感を求めた。
クレープも焼き肉も同じだ。

カセットコンロ&フライパンを出動。
ホットプレートより機動力のある布陣と判断した。

クレープといえば、平らなフライパンに、野球グラウンド整備に使うトンボみたいな道具(クレープ用の道具もトンボと実際に呼ぶらしい)。
我が家はお玉でクルクル。
厚みのムラなんて気にしない。

しかし、今回の唯一こだわりポイントと言えば、クレープやる前に表面加工のフライパンを新しく買ってきたことだ。
意気込みのほどが伝わるはずだ。
クレープ生地がはり付かず、爽快だ。

あとは包んで食べるのみ!!
おいしい!!

娘もニッコリ

生クリームを包む生地は事前に焼いて冷ましておくべきだった。
が、娘はチョコソースだけを包んだり、生地だけ食べたり。
私はサラダクレープしか食べないので、何ら支障なし。
いくらズボラでも、惣菜クレープについては、おいしそうな具を研究したくなった。

味気ない庶民の休日が、こんなオシャレなブランチになるなんて。
って、全然オシャレじゃないか。

クレープって準備が大変そう??
ノンノン。
ふるいも、はかりも、包丁もいりません笑

おいしいので、簡単シンプル手間いらずクレープ、は開催の価値アリです。

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。