クッションフロアの失敗を共有します

こんにちは!!
2週間以上の沈黙を破り、やっとブログ更新した不動産投資家のコージーです。
DIYも追い込みに入り、精根尽き果てました。
体力回復に1週間かかりました。

沈黙中の話題としては、クッションフロア(CF)のリカバリーに2時間かけました。
大したリカバリーにならず!!
何を「失敗」し、なぜ発生したのでしょうか。

クッションフロア<フロアタイル<フローリング

このたび、3部屋を畳から洋室にチェンジ。

ビフォー

低グレード低価格のCFが、当然のチョイスとなった。

ただ、私にアドバイスしてくれるDIYの達人は「CFは好きじゃない。フロアタイルは施工も簡単だし、その後のメンテナンスもしやすい。長い目で考えたら、フロアタイルがいい。DIYで人件費が削減できるからこそ、資材のグレードも上げられるんですよ」と言う。

「DIYで費用を抑え、CFで低価格を優先したい。5年で初期投資を回収すれば、その後のメンテはその時に考えますよ」

考え方は平行線のままだが、「CF好きじゃない」に共感を覚える結果となった。

「下地を拾いやすい」と厳重なパテ埋めが裏目に!?

パテ埋め

根太&床板もDIYで設置したため、コンパネの継ぎ目にすき間が。
部屋の端にもすき間が…
ビスも深く打ち過ぎてヘコミが…
ということで、パテ埋めである。
ピンポイントのつもりが、どんどん塗る範囲が広がりがち!?
夫にやすりがけをお願いしたが、かなりいい加減。

「CFは下地を拾いやすい」
つまり、下地の凹凸がCFを敷いた際にも浮き上がってしまうということで、下地を丁寧に平らにならす必要があるという。
けっこう頑張ってパテを塗った。

しかし、これもパテ埋めも体験談としては、効果に疑問符だった。

「メンドクセー」からと両面テープとボンドの併用は絶対NG

ボコボコやんけー

10.5畳の細長い部屋。
「ボンド塗るのメンドクセー」と思ってしまった。
もうさ、四隅に両面テープ貼って、CFの継ぎ目部分だけ、ボンド塗って、貼り付けよう。
という戦略を強行した。

これが失敗。
まず、ボンドの塗布を夫に担当してもらったが、ムラムラで液だまりみたいなのもあった。
継ぎ目ピンポイント、必然的にパテ埋めの上にボンドを塗布したわけだが、パテも水分を吸収し、軟らかくなった??

さらに薄い両面テープを周縁のみに貼り付け、CFを敷いたところ…

ボコボコやんけーーー!?!?!?

作業は夜やったのだが、次の日の日中に改めて見ると、光の入り具合でボコボコの陰影がめっちゃ目立ち、悪夢をより鮮明にしたのであった。

継ぎ目のボンドonパテのところ、踏むとグニグニしているし。
「もっとムラなく塗れよ!!」と内心夫を責めたものの。
「周縁は両面テープ、継ぎ目だけボンドでいいよ」「もうテキトーに塗ればいいから、早くCF敷こうよ」と発案した私の過失なのは、明らかであった。

両面テープとボンドの併用は絶対NG。
この時点で高低差が発生することは必至なのだから。

「泥沼」と思い至った「リカバリー」の途中

私は一人でリカバリーを試みた。
CFをはがす。

CFはがしたところ。泥沼状態

無理にはがしたものだから、一部延びたり、はがれたり、CFへのダメージが発生。
さらには、液だまりのボンドをヘラではがそうとすると、新たに発生するはがれ跡のデコボコ…

「おや、これは泥沼だぞ」
慌てふためくというよりも、私は途方に暮れた。
しかし、途中で「やーめた」というワケにはいかないのである。

落とし前つけましょう。
ボンドのムラとか、はがれ跡とか、ボコボコムラムラ状態だけど、それをマシにするには……。

キーワードは「浮遊」

ボンドを全体に、厚めに、均等に、塗布し、CFを「浮かせる」のである。
フルートサンドのフルーツをクリームで包み込むように、ボコボコムラムラをボンドで包み込んでしまえばいい。
もはやイメトレの領域である。

CFよ、ボンドというさざ波に浮遊してくれ!!

そうして、私はやり切った。
仕上がりはほぼ変わらないかもしれないけど、リカバリーを試みたということで自己満足した。
それが一番のビフォーアフター、汗。

ビフォーその1

アフターその1。マシになった?? 凹凸の悪目立ちは緩和されましたよ。全体の「浮遊」によって。

とにかく、CF接着面は全体を均一に(両面テープなら両面テープのみ使う、ボンドなら全体に均一に塗布する)することが鉄則だと学びました。

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。