当初価格の1/3で戸建てを買った話

こんにちは!!
超超久しぶりの更新。不動産投資家のコージーです。

戸建て5号の客付けで希望濃厚でしたが…決まりませんでした。
夫案件なので、私がテコ入れする気になれず、でも、もっと客付け営業したほうがよいと言い続けても、これが、なかなかやらない。
まだネットに物件情報すらアップされていない。もう半月以上だぞ。

私の心境はご理解いただけますよね…ブログ更新をしなかったゆえんです。

さて、180万と元々安かったですが、60万で購入した5号。
クセが強く、客付けは確かに時間がかかりそうですが、まぁ家賃下げれば大丈夫っしょと楽観視しています。
私はもう疲れた、しばらく休みたい……。

指値は、夫婦二人羽織作戦

夫が一人で内見に行くと「そのまま住めるぐらいキレイ」とすっかりお気に入りの様子。
感化されやす過ぎ!!
あと、目の前の「もうけ話」の真偽問わず、すぐ飛びつく!!
単細胞!!
夫の過去の不動産投資で損失被っている私は、信頼ゼロ、乗り気ゼロです。

だから、ダメ出ししまくり。私怨ではなく、ビジネスです。
「田舎で敷地内駐車1台は客付けキツい。最低限、近隣駐車場の確保がマスト」
「リスク考慮し、家賃低めの3万円で設定し、諸経費も込みにしたら、利回り的に180万は許容できない」

すると、夫が伝言ゲームのように問い合わせるからか、業者さんも「裏に恐妻がいて決済をもらわないと買えないんだな」と理解されたようです。

なぜか、ここで橋下徹。

はい、これが夫婦二人羽織作戦です。
格言「ほしいと思ったら負け」なので、ビシバシ考えは伝えたうえで指値すべしです。
でも、私は面と向かって交渉するのが至極億劫なため、夫を矢面に立たせ、言いたい放題しました。

仲介担当者が新人さん

そうです、率直に言ってメンドクサイ客です。
内見&窓口を担当した夫に決定権がないのです。
業者からすれば、ノーサンキュー。あなたに買ってもらわなくて結構でーす。

しかし、そこは田舎の弱みか。後から聞いた話では、オーナーさんも何年も売却相談をしていたらしいのです。
業者さんも売るのに必死なのです。そして、担当者がド新人!!
居酒屋で接客していたフリーターだったらしいのですが、スカウトされ、正社員として転職したそうです。

ここです。
すごく一生懸命対応してくれました。
でも、私たちのような客を悪しき前例とせず、今後はもう少しドライに営業してもよろしいかと思います。
営業マンもまた「買ってほしいと思ったら負け」なのかもしれません。

どうしても買いたい夫と、難癖つける私。
結局、120万円まで下げるという指値が通り、客付けまで「夫一人で頑張るんだよ」と約束させ、買い付け入れた後……

新人さん「すいません、トイレが汲み取りでした」
おーーい!!

それがトイレ2台あるうちの1台。バッサリ斬りきれない微妙な条件。
でも、水洗トイレは増築棟の2階です。

買い付け後に判明した汲み取りトイレで……

かくもド田舎なうえ、クセが強い物件。良識ある不動産投資家でしたら、見送りされる方も多いでしょう。

ただ、新人さんがオーナーさん以外にも浄化槽の設備屋さんや役所への問い合わせもやってくれ、いろいろ調べてくれたんです。

そしたら、トイレを水洗にする場合、浄化槽も新しく入れ替える必要があると言い出すわ、それが敷地内に設備が収まりきらないと業者に言われたとなるわ。
「じゃあダメじゃん、増築棟は解体?? いくらかかるの??」となり、「いえ、やっぱり設置できそうです」となり……

夫もだけど、新人さんも設備のことイマイチ理解してないだろ!!
あと、役所に問い合わせたら、杓子定規のことしか言われませんよね。

結局、新人さんが「トイレ水洗化60万ちょっとの見積もり」を出してきました。
(これも異例の対応だと思う)
ならば、物件価格は120万マイナス60万でしょう、なった次第であります。

しかし、条件が悪すぎて、これは見送りでしょう!!

ただ、私は戸建て4号ちゃんでお世話になった大工さんにも、トイレ水洗化の見積もりもお願いしたのです。
裏技駆使して安く仕上げてくれるかと期待して。
すると、見積もり40万でした。
技術的にも可能という裏付けも取れました。

駐車場も徒歩1分の空き地を確保する話がつき、離れてはいるが3台以上余裕で駐車できます。

駐車場「外付けハードディスク作戦」です

ということで、5号の物件価格60万で決着となったわけであります。

※ちなみに、不動産投資資金の「外付けハードディスク作戦」を狙い、夫と私は姑に資金融通を持ちかけましたが、その正月のおり、私が箱の缶ビールを飲み干してしまい、姑に厚かましいと警戒された、という苦い(ビールだけに)思い出。
この前、ケンカした時は夫に「お前の実家ビンボーのくせに」と言われました。(すごい言い草)

「金があっても、使い方が悪けりゃ、スッカラカンだよ!!」と言い返しました。

リメンバー、夫の不動産凍死の数々!!
新築ワンルーム投資の後始末
我が家のお小遣いにボーナスはない
2017年に参入、怒濤の不動産投資2018年まとめ

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。