目指せ「大家さんと僕」

意識低い系母コージーです。
不動産投資と会社勤務、子育て家事をやっている。
加えてブログも開設。最初の3ヶ月の評価がモノを言うらしい。
そう、まさに今、注力すべき時なのだ。

……両立? できるわけなーーーい!!

「両立」どころか、小室哲哉を囲むキーボードなみのやりくり!! 一体いくつあるんだ!!

会社のデスクに座り、そう頭を巡らせるうち「そうだ、料理しなければいいんだ」とつい口に出す。
とうとう私の頭がパンクしたのかと心配してか、同僚のおっちゃんが労ってくれた。ありがと。
実は不動産投資にかまけていることなぞ、言えない。すいません。

戸建ての入居募集がなかなか決まらず、悶々として、仕事を溜め込んだ先週のビハインドを今週で挽回し、来週はブログ執筆に集中する。
そんな意気込みを、私の事情を知る数少ない会社後輩にラインしたところ「メリハリっすね」との返信。

そう、キャリアウーマンは切り替え上手、エコジョーズ、インディジョーンズ

ブルゾンちえみのゴーストライターかっていう感じの渾身のギャグをラインしたのだ!!
その後、返信は途絶えた。

気を取り直して、矢部太郎の漫画本「大家さんと僕」を読み、私もあれぐらい画力を身につけて、「手塚治虫文化賞短編賞」をもらいたいというわけでね(無謀)。

我が子に感心したり、一本取られたり、笑ったりしたエピソードを四コマ漫画に描いてみましたー(やりがち)。

女の子は誰もが憧れるアイドル。厳しい人生勉強です。
ホメて、オドす。
我ながら、やり口がヒドイ。いやぁヒドイ。でも、長女が「やさしい人」になりたいことを知り、嬉しいぞ!
しかし「やさしさ」って何かね。娘よ、深いテーマぞよ。

自分も抱っこしてもらうには。知恵を絞りました。
姑息で素晴らしいぞ!! なんならイビキまでかいていた。パパのマネでしょうね。風船を買ってあげるってことで、なんとか歩いてもらった。

勝つためなら手段は選ばない。そんなたくましささえ感じる。気合の証は「ピンと伸びた指先」も。ダンスの時もピンとしていた。君は立派なプリマだ。

後半は電池切れで泣き虫さん。みんなと座っていられず、保護者預かりとなった。ちなみに長女も同じ年齢の時は途中から預かりとなった。
クラスのお友達はできているのに…
あまりそういう心配はしない。楽観的なのだ。

友人に四コマ漫画を見せてみたら「うん、文字が多いね」とのご指摘。その通り!!
さらにコメントまで入れちゃってるし。

まだまだ「大屋さんと僕」を読んで勉強せねば!!
あと、お亡くなりになった大家さん。

大家さんぶりも素敵でした。私も「生涯大家さん」を全うしたい。

きっとお家は築古なんだろうが、管理や掃除が行き届いて、整然とした心地よい空間なのだろう、と感じた。
私も高松の時、そんな部屋に住んでいたからだ。

お世話になった大家さんは87歳の女性だった。「ビル」と名のつく5階建ての鉄筋コンクリートの「アパート」を賃貸併用住宅として、1階で一人暮らししていた。
私の部屋の間取りは6畳和室1K。キッチンも6畳ぐらいあり、広かった。
何より3万2000円と安い。
入居前は大家さんが置き型のガスコンロをピカピカするなど、掃除してくれていた。

毎月大家さんに家賃を手渡し。定期的に5階に住む息子さん家族との宴会にも参加させてもらった。
鉄板ネタは亡きご主人との駆け落ち。恋していた。大家さんは、変わらず恋していた。
毎日自転車でご主人のお墓参りに行っていた。

私は結婚して近くの広い部屋に引っ越したが、長女が赤ちゃんの時、歯医者のため、小1時間預かってもらったこともある。「ひ孫で生まれたらこんな感じなのかと楽しかったわ」って話してくれた。
今も元気かなぁ。
コージーのちょっとええ話、でした。

目指せ「大家さんと僕」シリーズ化!!
結婚の決め手は夫の不動産投資
ぎっくり腰で不動産投資の目的を考える
また郵便ポスト忘れた ~戸建て3号殿

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。