年別アーカイブ: 2020年

消費電力の話

消費電力は大きくなってきている 不動産投資でどのような人を対象にしたいのか、明確にするのはとても大切です。 テレワークが多くなり、家庭内で多くの電気を消費するようになったでしょう。 このターゲットを明確にしていくと消費電…

続きを読む

レンタブル比とは

レンタブル比 不動産投資でも、商業スペースとして貸し出す場合があります。 一般的な住居スペースとは少々違った観点を持たなければいけません。 その中で、収益性を高めるための考え方として、レンタブル比があります。 計算方法と…

続きを読む

リスクの考え方

投資のリスクとリターン 年末に入り、今年の不動産投資は良かったか悪かったか、考えてみる機会も多いでしょう。 投資したお金がしっかりと働いてくれたのかどうか、大きな分かれ目になった年でもあったはずです。 不動産投資にもリス…

続きを読む

年末の掃除

年末の掃除 不動産投資に慣れている人であれば、色々と自分でこなしている人もいるでしょう。 ハウスクリーニングもある程度自分でこなしてしまえば、費用の削減にもつながります。 逆に全て業者に依頼し自分の手間を減らすのも方法で…

続きを読む

レンジフードの機能と交換

いなくてはならないレンジフード この時期になると、大掃除がてらレンジフードの交換を考える場合もあるでしょう。 不動産投資でも、新たに付け替えなければいけない時が出てきます。 換気扇も含めリフォームの一環として注目しておく…

続きを読む

タワーマンションを買わない理由

夢のようなタワーマンション 不動産投資において、タワーマンションのワンルームを取得し貸し出すという方法もあります。 不動産所有において、タワーマンションは夢のような世界です。 しかし、現在ではこのような高価な物件が足を引…

続きを読む

人が通れる隙間

動線と人間が通るスペース これから新しい物件を手にしようと考えた時に、不動産投資としてチェックしなければいけないポイントがいくつもあります。 その中で動線がどのような状態になるのか考えているのは大切なことです。 自分が住…

続きを読む

玄関の大きさ

物件の顔となる玄関 不動産投資の物件を選ぶ場合、色々な基準が出てきますが、第一印象がとても重要になるのは入居者も変わりません。 少しでも良い印象を受けるような物件を見つけるのは、空室率を下げるためにも重要なポイントです。…

続きを読む

照明の明るさ

欠かすことができない照明設備 生活していく上であかりというものはなくてはならないものです。 普段はあまり意識していなくても、いざ部屋の中に入った時などには、明るいが暗いといった判断ができるでしょう。 明るさによって、その…

続きを読む

給湯器の大きさとは

あって当たり前の給湯器 これからの季節は、給湯器の存在がとても大きな意味を持つでしょう。 どこでも当たり前に使われるようになり、舗装したりすれば目も当てられない事態に繋がります。 不動産投資として利用する物件でも、 給湯…

続きを読む

物件のアンペア数

物件として大事な電気 不動産投資として住宅として物件を貸し出す時に、どれぐらいの電気の容量にするのか検討していかなければいけません。 電気料金の契約に結びつく重要なポイントで、アンペア数を理解しておく必要があるでしょう。…

続きを読む

延床面積とは

延べ床面積とは 不動産投資で利用している物件も、リフォームで価値を高める場合も出てきます。 いかに利用者にアピールできるのか、それが入居率に関わってくるからです。 その中でも影響してくるのが、家の広さを決める延床面積にあ…

続きを読む