月別アーカイブ: 2019年9月

物件をよみがえらせるリノベーションとは

おしゃれな言い方じゃない! 不動産投資には、さまざまな物件のメンテナンスが必要になります。 その中でも、リノベーションとリフォームは大きなカギになるでしょう。 中古の物件を修繕するという意味では同じです。 ですが、リーフ…

続きを読む

コンドミニアムを使った投資の方法

コンドミニアムとは 国内の消費税率がアップされる中、海外の物件を使った不動産投資も注目されるようになりました。 そこで出てくるのがコンドミニアムです。 コンドミニアムとは、分譲マンションを意味しています。 賃貸ではありま…

続きを読む

不動産投資で大切な家賃相場の調べ方

大事な家賃相場 不動産投資で物件を購入する場合、どれぐらいの期待ができるのかを検討しなければいけません。 賃料相場がどれほどのものかによって、利回りの予測ができるため、成功のためにもっとも大切な条件といえます。 この予測…

続きを読む

不動産投資同志と奥多摩へ!! 前編

『写真説明:閑散としたログハウスの写真ですいません。貞子は…!?!? 出てきませんでした!!』 こんにちは!! 【思い立ったが吉日】が信条の不動産投資家コージーです!! 開催前日の22時に参加を決め、【奥多摩…

続きを読む

北面斜線制限

購入時に注意が必要な北側斜線制限

複雑な北面斜線制限 住んでいく住居として考えると、環境はとても大事な意味があります。 日当たりが良かったり悪かったりするのは、選ぶうえでも大事な条件になるはずです。 特に南からの日商は大切で、暗くじめっとしたところは、不…

続きを読む

水質検査

水を調べる水質検査とは

安心して飲める水かを確認する 不動産投資に物件を購入したときに、いろいろとチェックしなければいけないポイントが出てきますが、ライフラインとなる水道は確実に使えなければいけません。 使えるというのは、水が出るというだけでは…

続きを読む

ゼネコン

ゼネコンとはいったいなに?

ゼネコンとは? 不動産投資でもよく出てくるのがゼネコンです。 適当に使われる場合もありますが、本来は総合建設業を指します。 General Contractorの略であり、土木も建築も請け負ってできる業者のことです。 な…

続きを読む

建ぺい率

建ぺい率とはなにか

建築面積の割合 不動産投資用に物件を購入する場合、注意しなければいけないポイントのひとつが建ぺい率です。 容積率とも関係してきますが、敷地面積に対する建築面積の割合を指しています。 この建築面積は、建物を上から見たときの…

続きを読む

消費税の増税で不動産投資に与える影響

増税でうける影響は 消費税の増税が迫る中、不動産投資にどのような影響が発生するのかは、しっかりと考えておかなければいけません。 税金は国が引き上げますが、その分家賃収入が増えるわけではなく、増税された分のしわ寄せがやって…

続きを読む

セットバック

再建築もできなくなるセットバックとは

再建築不可になる土地 手にした土地が狭くなるかもしれないとしたら、不動産投資として購入するかどうか判断しなければいけなくなります。 このような条件が発生するのがセットバックです。 再建築不可でも出てきていますが、道路は幅…

続きを読む

ヘアカット

ヘアドネーションしてきた

こんにちは!! あの大女優の【柴咲コウ】さんもされた【ヘアドネーション】を体験した不動産投資家のコージーです!! というか、今回、美容師に初めて聞いた話ですが、2015年12月の話題でしたよ。 ヘアドネーションをするお客…

続きを読む