月別アーカイブ: 2019年6月

自己資本回収率

リスクに対応できる自己資本回収率

自己資本の回収はいつか 不動産投資では、いかにして投下した自己資本を回収できるのかが重要になります。 自己資本が回収できるというのは、複利的な部分でも必要なポイントです。 借金を返済していくことはもちろん大切ですが、自己…

続きを読む

“売却損”なのに譲渡税が発生!? 確定申告

こんにちは!! 月5万前後のお家賃を入居者さまからコツコツいただいても、カモリーマン夫の損失で一気に持っていかれる不動産投資家のコージーです!! 河原の石をひたすら積み上げることを強いられ、鬼が何度も崩す…。 こんな懲ら…

続きを読む

返済比率

不動産投資でも大切な返済比率と安全圏

不動産投資の経営としての指標 不動産投資は、経営のひとつです。 投資といいながらも、不動産物件を活用して貸し出して収益をあげる経営に違いはありません。 そこで、どれぐらい安全に経営しているのかを計るのが、返済比率です。 …

続きを読む

スルガ銀にまつわる体験談 株主総会大荒れ

こんにちは!! スルガ銀行にも縁がある不動産投資家のコージーです!! はい、夫がかつてローンを組んでいました。 不動産投資を巡る不正融資問題を受け、昨日の同行株主総会は大荒れだったとか。 ちなみに施工不良問題のレオパレス…

続きを読む

不動産投資の豆知識 LTV

不動産投資のリスクを計るLTVとはなに?

投資に使う物件のリスクを計る 不動産投資には、投資の対象となる物件が必要です。 なんでもいいわけではありません。 収益を生める物件であることが大切です。 そこで、どれだけリスクがあるのかを考えていかなければいけませんが、…

続きを読む

コーキングって何?

不動産投資の収益物件で使うコーキングの知識

補修に使うコーキング 不動産投資をしていると、なにかにつけて補修をすることが増えます。 自分でおこなうのか、専門業者に依頼するのかによって費用の考え方も変わりますが、どんな方法を取るのか知っているのは大切です。 特にコー…

続きを読む

不動産投資のリスクを分散させる意味は

不動産投資に表れるリスクと分散 リスクを考えることは、不動産投資でも重要な意味を持ちます。 その中でリスク分散ということが取り上げられますが、なぜ分散しなければいけないのか、リスクが集中していれば、そこに集中した対策をし…

続きを読む

不動産投資と住宅宿泊事業法

グローバル化に合わせて注目される民泊 不動産投資をする目的のひとつとして、これから先のグローバルな展開を踏まえ、民泊を考えるのも方法となりました。 民泊というと、さまざまな定めがあるように見えますが、実は明確に定義されて…

続きを読む

不動産投資をするなら知らなきゃ困る利回り

利益を予測する利回り 不動産投資で重要なポイントになってくるのは、利回りであるのは間違いありません。 利回りとは何かといえば、いったいいくらの利益が出るのかを計るものと考えればわかりやすくなります。 不動産投資だけではな…

続きを読む

不動産投資出も出てくるレバレッジとは何だ?

自己資本が少なくても大きく投資ができるレバレッジ 投資に関することとして、レバレッジという言葉を聞くことがあるでしょう。 てこ効果と呼ばれるものであり、資金を有効活用する方法として使われます。 FXをやっている人は、レバ…

続きを読む

資産運用、金に時間の縛りをかけて後悔

か、金が取り崩せない… こんにちは!! ぶれぶれ不動産投資家のコージーです!! ちょうど今「老後2000万」問題で、資産運用に注目が集まっていますよね。 私が不動産投資に参入したのは2017年3月ですが、資産…

続きを読む

小1長女の宿題や生活の「やること表」

・「を」と「お」を混在させるトリッキーぶり。 ・「ポシェット」は私が書く。娘は、ひらがなで「ぽ」まで書くも断念。 ・「55ふん」を「5105」分と書いてる…と思いきや、よく見ると「5ずう5ふん」と書いている。 ・「っ」が…

続きを読む