見積もり提案 ~戸建て3号殿

(我が娘ではありません。本文ともあんま関係ありません。新幹線座れてよかったー)

世間は帰省ラッシュですが、”ズボラな人間の集合体”である我が家。
本日、漫然とバスに乗り、電車に乗り、出発5分前に新幹線ホームへ。
自由席を狙い……先に乗り込んだ夫が2座席ゲット!!

うまくいく時はうまくいく!!
そう思っていると痛い目を見ます。
不動産投資と里帰りを同列に考えてはいけません。

3社の見積もり提案が出そろった。

前回の記事。

2号さんの時は主にメールでの打ち合わせだったが、3号殿は大規模リフォームのため、各業者とも対面での説明であった。

見積もり内覧会(現地調査)1社目が一番早い連絡だった。
私の会社近くのファミレスで説明を受ける。

基礎についてはノータッチ。
耐震補強の手段として、壁に筋交いの役割もある強力な合板(多分そんな説明)を貼り、強化するとした。
「基礎までやると大規模になりますし……」と声小さめな営業担当者。

説明は設備面が中心となる。
システムキッチンやユニットバスなど、提携メーカーなので安くできるとのこと。
費用は約1500万円!!
ひょえー。

次に説明の機会を得たのは、内覧会の順番は”本命”の3社目。若社長である。
なんと、夫婦で参加した忘年会会場の近くまで来てもらった。

またしても懇願調の私。
「1500万とか言われてしまって~、壁の補強が効果的という説明をされて~」

若社長「あー、話にならないですねぇー」

よっ!! 待ってましたっ!! 名役者!!
飲食店の灯りがギラギラした繁華街の街角で、そのセリフを言い放った若社長。
あまりにも頼もしかった。

喫茶店で、見積もり内容や工法について説明してくれる。
ボロボロのヌノ基礎の内側にベタ基礎の鉄筋コンクリートを打ち、補強する。
「枠の組み立ては結構難しいんですよ」
「既存の基礎と新設の基礎はケミカルアンカーで接着します」
「内装はダウンライトも効果的に配置して、間取りも対面キッチンなどに変更してみました」
「この床材はスタバとかでも使っていて、傷にも強いですよ」
そして、費用は約800万!!

若社長と解散後。
夫「ダウンライトとかスタバとかフレーズがイケイケな感じだったな」
私「まぁそこまでオシャレにしなくてもいいけど、水回り設備総入れ替えだからね……」

激安の戸建て不動産投資を目指し、基礎やら設備総入れ替えやら、おまけにダウンライトやスタバまで話が及ぶとは。

私も思っていなかったわよ!!

そんなことより、若社長の提案で一つだけ、指摘したことがあった。
間取りについて。
洗濯機のある洗面所からキッチンへの動線が遠回りなのだ。
対面キッチンにしたがゆえに、そのキッチン台の分をぐるりと回らないと入れない。
(文章だけでは説明が難しいので、あとで手書きメモでもアップします)

にしても、間取り変更って、マイホームにおける趣味の話だよ。
しつこいが、激安の戸建て不動産投資の話では、ない!!

最後は内覧会2社目。
私の会社近くのファミレスで、また同じ2人組(便宜上コンビと呼ぶ)で説明に訪れてくれた。

すると基礎内側に「アミラド繊維シート」を貼って補強するという内覧会の際の提案から、変更があった。

若社長と同じく、ヌノ基礎の内側にベタ基礎を打つ。
それに加えて、既存の基礎で欠損しているカ所は切断し、そこにも新たな基礎を打つ。
ブロックのように組み合わせるイメージだろうか。
さらに基礎は建物外周だけでなく、新たに内側に「田」の字のように造る。

ほほう。
工法に関しては、若社長と同じレベル、むしろそれ以上の手厚い内容となった。
さらに間取りの変更も、若社長案より個人的にはよいと思った。
(これも文章だけでの説明難しい)

この時、すでに年の瀬。
問題の費用であるが「年明けにまとめますので少々お待ちください」とのことだった。
そこ肝心なところぉぉお~!!

さて、この時点で依頼先は、若社長かコンビの2社に絞った。
ただ私は後日、若社長にコンビの提案内容を事細かに伝え、見解を求めていた。
かなりの若社長びいきである。

コンビはまだ費用を明らかにしていないのだ。
費用を提示した2社で800万~1500万のえげつない振れ幅である。

私の心は若社長だが、結論は年をまたぐことになった。
そう、まさに1年前のことである。

くぅ~、すでにナツいぜ!! (ちょっとまぶしそうな遠い目)
※懐かしいという意味です。

つづく。

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。