吊り戸棚の設置DIY

DSC_0030

こんにちは!!
吊り戸棚の設置DIYを見学した不動産投資家のコージーです!!
はい、私がやったわけではありません!!

常連のお店の店主に不動産投資のお仲間であるDIY達人をご紹介しました。
無事、吊り戸棚が設置できましたー。

どんな段取りだったのか、思わぬ苦戦、そして、私の感想をまとめてみました。

吊り戸棚とは

不動産投資でリフォームを検討していると、キッチンや洗面所の収納の充実化も選択肢となる。
壁にぴったり棚がくっついている、これが吊り戸棚だ。

壁に戸棚をネジで固定するわけだが、戸棚自体も重いし、物をしまったら重量がさらに増す。
「シロウトの私がやったら絶対落ちるわ~」

これがシロウトの私の感覚だが、戸建て1号くんの壁紙ペンキ塗装DIYをLINEでリアルタイムでご指示くださった”天の声さん”「簡単ですよ。自分の物件でもやってますよ」と言ってのけるのである。

ならば、拝見しよう!!
「少々の資料と店の物品を入れられる吊り戸棚がほしいんですよね」という私が通っているお店の店主が話したので、ブログのネタを創出し、さらに恩を売ってVIP客になるべく(笑)、”天の声さん”を紹介したのであった。

吊り戸棚を設置するための下地調査

DSC_0040

なんと”天の声さん”が、ヒトのカタチをしたDIY達人として降臨。
つまり、事前の現場調査に来てくれた。
設置したい壁面の寸法を測り、吊り戸棚の許容サイズを打ち合わせる。
もう一つ、重要な作業がある。

壁内部の柱の材質や位置、つまり下地の確認である。
吊り戸棚を設置するためには下地の柱にネジを打つ必要があるのだ。
柱はだいたい30㌢間隔で通してあるらしい。
達人は付近のコンセント部材を外し、壁内部をのぞいたり、専用の道具を使い、柱の位置を確認する。

専用道具の細長い針(商品名「下地探し どこ太」など)を壁の石膏ボードにさし込み、その裏に潜む柱に当たった手応えで、その位置を把握する。
コンセント口をのぞいて位置を確認した柱を基準として、約30㌢間隔の壁あたりを細かい間隔で何回も刺し、柱の幅まで把握する。

下地探しセンサーは、壁の上をゆっくりを横滑りさせることで、石膏ボード裏の柱の位置で「ピーピー」と反応する道具である。

この2つの道具を駆使し、スチール柱の位置を確認。
「設置できる」との判断であった。

吊り戸棚の設置、予想外の苦戦!?

さて、肝心の吊り戸棚本体は、店主がネット通販で入手した。
私が検索し、寸法やデザインの適当な商品を店主に紹介したのである。
「クリナップ すみれ 90㌢吊り戸棚」1万数千円

店内は茶色を基調としているため、吊り戸棚も茶色希望。
ということで、ニトリのリメイクシート(45センチ*100センチ×2枚)を2つ購入。
計約1200円以内。
事前に店主と協力し、戸棚ドアと側面に貼っておいた。

そして達人の降臨。
下地のスチール柱2本に吊り戸棚をネジ留めするという設置作業である。

しかし!!
すっげー硬いスチール柱に苦戦を強いられるのであった。
石膏ボードの謎の二重貼りということも判明。
とにかく屈強な下地なのだ!!

達人が自前のインパクトドライバーで吊り戸棚付属のネジを留めようとも、ネジの長さは足りないし、スチース柱に跳ね返される!?
高い位置の設置なため、不安定な脚立の上で目一杯の力を込める。
達人、汗だく。
戸棚を下から持ち上げ支える、力持ちの店主も汗だく。

達人にも焦りの表情が見え、私も動揺する。
「ホームセンター行きまーす!!」
達人の英断!!
店主と向かったのである。

DSC_0039

そして、購入してきたのは、専用ドリル部品に加え、「スチール専用ネジ」であった。
ネジの先はドリルのような形状であり、材質自体も強い (写真はパッケージのみですんません)

なんと!!
そのネジを打つと、これまでの苦戦が嘘のようにスチール柱を貫通したのである。
ネジすげーよ。ネジ一つで解決するなんて!!

「よかったー」と達人に安堵の表情が浮かび、私も喜んだ。
もちろん店主も喜んでくれました!!

不動産投資でDIYはすべきか

達人はDIY初心者のころ、吊り戸棚が落ちてきた体験もしたそうだ。
下地の柱にネジを打たねばならないとの心得がなく、壁の石膏ボードに適当にネジを留めたところ、入居者から「落ちた」と連絡が入ったらしい……。

「スチール柱にも何回もネジ打ちしてきたけど、こんな丈夫なスチール柱は初めてだった。勉強になり、感謝しています」
達人の素晴らしいお言葉である。

ただ、不動産投資で、インパクトドライバーのセット、下地探しの針やセンサーといった工具を買いそろえる判断は難しい。

所有物件が多く、通える程度の近所で、専業大家で時間もある。
そんな条件が整えば、私はDIYに取り組みたいと思う。
リフォーム代は安くなるが、時間と労力はかかるため、好きでやる趣味の要素が大きい。
ただ、私はものづくりが好きなのだ!!

当面は達人から工具を借りることにします!! 笑
今回は本当にありがとうございました!!

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。