初めてのリフォーム 見積もり編 ~戸建て2号さん

約1ヶ月ぶりのジムでなわ跳び二重跳びをしたら3回目の着地で腰を痛めたコージーです。
「運動してないのに、いきなりそんなことするからですよ」とジムのお兄さん。不本意だが、そそくさと敵前逃亡してきた。

まずは、大いに私を笑っていただきたい。家賃保証の審査通過せず!!

戸建て3号殿の契約が不調に終わったのだ。すんなりといかないのはブログタイトルゆえか。嫌だ。んで「入居募集はツライよ」で記事タイトルを設けると、THE虎舞竜のロード(全14章)のように、引っ込みがつかなくなりそうなので朗報が入ったら報告したく……。

さて、タイムリープして、戸建て2号さんで経験した「初めてのリフォーム・見積もり編」を振り返りたい。

不動産投資のリフォーム費用を最小限に抑えるコツ。私が学んだリフォームの鉄則その1は、まずハウスクリーニングを入れること。

特に水回りは汚れていれば、リフォーム業者にも設備交換を勧められがちなところ、磨けば思った以上に元のままで使い続けられるものだという。文字通り「ブラッシュアップ」するわけですな。

しかし!! 2号さんには通用しなかった。クリーニングに必要不可欠な井戸水ポンプが「死亡」していたからである(のちにお湯を使うためのガスも必要だということが分かった)。

クリーニングするために水道を確保するためにリフォーム業者に見積もりをもらう、という事態だ。クリーニングを断念し、リフォーム業者に来てもらう結果となった。

鉄則その2、リフォームの相見積もり。「見積もり内覧会」の開催だ!!

「午前2社、午後3社」が望ましいと学んだのだが、私は3社に依頼。この時はホームズのリフォーム会社紹介サービスを活用した。

さて、当日何しろ廃墟なので私は上下ジャージで電車に乗って現場入り。
さぁ業者様、廃墟のトビラをどうぞ開けてください。

午前10時、1社目。独立系の大工さんが1人で訪れた。
外観を見て、彼はすでに戦意喪失状態である。後悔が大きくなる。
「住む人いますかねぇ??」とうかがうと「職人なら住みますよ」とのこと。それは「マイホームローンが組みづらく、貸家住まいが多いから」ということだった。
微妙なデートのような雰囲気で、お互い「2回目はない」という暗黙の了解で終了。

午後0時、2社目。総合リフォーム店の営業担当者が1人で訪れた。
すごく熱心だ。「貸家は玄関に1歩入った印象でほぼ決まりますよ」「飲食店でもトイレが綺麗な店でないと集客できない。水回り大切です」「軒下の梁が劣化していて全交換ですね」「サッシも交換が必要です」。
すごく熱心だ……でも、そんなにお金掛けられません(涙) 不安は膨らむばかり。

午後2時、3社目。こちらも総合リフォーム店の営業担当者(工事担当者と2人で訪れた。不安な私をよそに、ひょうひょうとしている。「これよりボロいところ手掛けたことありますか??」と聞くと「はい」とのこと。頼もしいぞ!!
その物件も貸家らしく「入居者入ったんですかね??」と聞くと「あっ分かりません」とのこと。……沈黙。

私の激安リフォームの相談に対し、いろんな提案をしてくれる。何より「大丈夫です。できますよ。何とかなりますよ」の言葉が頼もしい。

例えば。
1階に2カ所ある掃きだし窓が動かない。サッシ交換したら莫大な費用が。「戸車を交換し、調整すれば動くようになりますよ」。

蜘蛛の巣だらけの汚ったねぇ風呂。「バスタブは塗装も可能。壁も塗装できます」と既存の設備を使う提案もしてくれる。ユニットバス交換との費用の差もその場で「だいたい十数万程度」と言ってくれた。交換にした。今考えたら塗装にしてもよかった。

設備や畳についても「賃貸用グレードの安いものがあります」と提案してくれる(熱心な2社目はグレードのいいものを勧めてきた)。

築古物件おなじみの「繊維壁」「砂壁」。ぽろぽろしていて清潔感皆無。「コンパネを貼った上に壁紙を貼る」より安い手法として「シーラー(本来は下地材)で塗り固める」を提案してくれる。

ガスコンロ台からずれた換気扇も「移動してレンジフードも設置可能」。

とにかく解決策を言ってくれるし、価格も他社より安い。決定。
「とりあえず全項目のフル見積もりを出すので、費用面との兼ね合いで項目の削除や再検討をしてくれだい」というのもありがたい。

さらに設備の「施主支給」(業者で用意せず、私が「価格.com」で最安値を手配する)も快くOKしてくれた。

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。