サブリース契約解除のデタラメ対応 その2

「えっあんた買ってくれるの??」

月曜は特に仕事がユウウツ。もう夕方ですが。
好きな仕事じゃないから。
単純に怠け者だから。
ブラック職場だから
いろいろと理由はあるのでしょうが、私の場合は2番目ですかね。
これって致命的じゃないか??
月曜は医者の間では「魔の曜日」と呼ばれ、心筋梗塞や脳卒中が多いらしい。
ストレスで血圧が上がるから。

不動産投資の規模を確保したため、脱サラする男性「開放感がある」
不動産投資を始め、精力的に規模拡大中のサラリーマン男性「仕事はやりがいがあるが、将来いつでも辞められる選択肢は持っておきたい」
リア充~!!

そして、自営業の友人ですが「常に気分が変わらない。漠然と不安」
ネガティブ!!
日曜夜に「飲もう」となり、互いに励まし合いました。
月曜を迎える直前まで、なんと往生際が悪いことでしょう。

戸建て1号くんは「リフォーム完了後に動き出そう」と心に決め、追ってブログに書きます(ジモティー経由のお客様を案内した件など…)
とにかく「他人は自分の思い通りに動かせない」のです!! ジタバタしても仕方ない。

さて、サブリース契約解除を巡る面談交渉でブチ切れた話。

夫が約10年前に購入した新築ワンルームを売却したい。
するとマイホームの仲介でお世話になったT社のAO木さん(私の戦友)が同社で購入する話を進めてくれた。
しかし、購入の必須条件である「サブリース契約解除」を申し出たところ、サブリース会社C社は当初「できない」の一点張り(契約書に明記あり)、その後「家賃半年分の手数料で可能」と回答が変わったのだが…。
前回の記事。

「解除可能なら売却の手続きが進む」ということで、大いに不満だが納得しようとした私。
しかし!!
当初電話対応した”末端の女”に代わり、会社で面談に応じた”上司”はこう言いやがった。
「T社のAO木さんからも再三電話もらったようですが、非常に態度が無礼だったようです。弊社は丁寧な電話対応を心掛けているので、ちょっと困ります

はぁ?? この後の及んで、クレームか?!
んで”末端の女”をかばうってか。愛人か?? 笑

うちの夫が愚かなのは棚に上げ、【契約上は第三者】の私はあえて言わせてもらった。
「電話と面談で回答が変わる御社の対応もどうかと思いますが、どうなんですかねぇ」
そっちがケンカ売ってきたから、買った。
その後の上司のリアクションはなぜか覚えていないが、私の溜飲は下がった。

そして、もう一つ、お粗末対応!!
夫の物件の入居者から契約更新書類の返信がないままで、C社が保管する賃貸借契約の書類は「期限切れ」だったのだ。
これも売却にあたって求められた書類だ。
C社の上司は「家賃滞納もないですし、法的に問題ないので」とのこと。
こちらは「必要な書類なので入居者に請求してもらいたい」と伝える。

後日談だが、当然のように一向に、更新された書類が用意されることはなかった。
ここでもAO木さん暗躍。
なんと物件のポストまで確認しに行き「触らず、目視した限り、C社から書類を送ってはいるようです」というスパイ報告が入る。
私も夫に「所有者として、C社の担当者を引きずり出して、入居者宅まで尋ねて、その場でサインしてもらってこい!!」と声を荒げたのであった。

所有物件なのに思うように売却さえできない。
皆さん!! これがサブリース物件の末路です。
「他人は自分の思い通りには動かせない」だから「他人に重大な権限を与えてはいけない」のです。

話戻って、C社の上司が「弊社で買い取りますよ」とも提案してきた。

えっあんた買ってくれるの??
上司は「T社の提示価格っていくらですか」などと探りを入れてくる。
夫は一応濁したが、あまり芳しくない価格というニュアンスは伝える。
(残債約1800万に対し、提示価格1550万)

C社が新築で売ったワンルームを中古で安く買い戻し、また別の顧客に売りさばく。
利ざやを得て、新たなサブリース契約で甘い汁を吸う。
これはお前らのやり方かぁ~!! (だろうね)

上司は「弊社でしたらサブリース契約解除手数料も仲介手数料も不要ですし、お客様には少しでもいい取引をしていただきたいので。T社に他に引き合いがあると言えば、面白い話になりますよ」とか、意気揚々と言ってくる。
そもそも、この物件を所有してきた現状の結果が不動産投資で最悪の取引なんですけど。

気に入らない、気に入らない!!
でも、サブリース契約解除やら賃貸借契約の最新書類やら不要なことに越したことはない!!
さらに高く買ってもらうことに越したことはない!!

つづく。

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。