ココナッツオイルと野菜スープでダイエット

アナタが主婦ならば、不動産投資と同等に関心の高い話題とはダイエットでしょう!!

しばらく前に流行したココナッツオイルです!!!!
ココナッツの本場、微笑みの国タイのお土産にもらったココナッツオイルに無関心でみすみす人にあげた私が。
何を今さら!!

昨年10月末にぎっくり腰になり、キックボクシングジムを辞めまして…5キロ増量
昨夏は頑張って体重落としたのですが、その時と比べて…。
ぎっくり腰で不動産投資の目的を考える

野菜スープでダイエットでもするか」と思い立つ。
「燃焼効果が高い【野菜スープ】ってあったな」と思い出し、ネット検索。
【ココナッツオイル】を加えると効果アップ」との記述をあるブログで発見。
【ケトン体】というキーワードに反応し、ココナッツオイルを近所の輸入食材店「カルディ」にて入手。

野菜スープ・ココナッツオイル・ケトン体…。そんなネット情報を渡り歩き、今日に至った。
(しかし、昨夜、野菜スープを作るまで手が回らなかった)
今朝【ココナッツオイルコーヒー】を摂取し、ダイエット開始のゴングが鳴ったのだ!!!!

ココナッツオイルの効果

ビフォー写真「ブレンダーで攪拌すると~」

受け売りでザッとまとめますと、ココナッツオイルの主成分【中鎖脂肪酸】が分解された時にできるケトン体【蓄積した脂肪を優先的に燃焼させる役割】を果たし、ダイエット効率が高い、ということです。

鍵となる「中鎖脂肪酸」は、【消化酵素いらず】で、オリーブオイルや動物性油脂の「”長”鎖脂肪酸」の【4倍】の速度で吸収され、【10倍】の速度でエネルギーとして代謝される、らしい。

しかし、【血中の糖質】がケトン体の働きを邪魔します。

そこで、ココナッツオイルダイエットは糖質制限と組み合わせて実行すべし!!

ということなのです(受け売り)。
【2週間】で脂肪が燃焼しやすい体質に変化するらしいです。

ココナッツオイルと野菜スープでダイエット。
まず、朝に出掛ける前と夕方の帰宅後、【ココナッツオイルコーヒー】を飲むことにしました

アフター写真「カプチーノっぽくなりました」

コーヒーには【脂肪の蓄積を抑制する効果】【糖の生成を抑制する効果】があり、ココナットオイルとの相乗効果が期待できる、らしい。
鬼に金棒。

そして【攪拌(かくはん)&乳化】させると、より効果アップ!!
油分は体内で乳化されてから吸収されるため、口に入れる前から乳化させてあげるってわけです。

継続を最優先に考慮した結果、安価なパックコーヒーにココナッツオイルをスプーン一杯投入し、レンジで温め、ブレンダーで混ぜるという方法にしました。
美味。私は好き!!

そして、野菜スープと糖質オフの食事を試みます


そのレシピはあるブログを参考にしました。
キャベツ、玉ねぎ、人参、ピーマン、セロリ、マッシュルームをコンソメを入れたスープで煮込み、トマトのカット缶を投入。
玉ねぎスライスはココナッツオイルで炒めました~。

ココナッツオイルは加熱しても酸化せず、効果が保たれるそうです!!
料理に幅広く使えます。

そして、1週間の集中プログラムです。
野菜スープは自由に飲めることが基本。
1日目は果物、2日目は野菜、3日目は果物・野菜が食べ放題。
4日目はバナナ3本+スキムミルク。
5日目は肉350~700グラム+トマト最大6個
6日目は肉350~700グラム+野菜食べ放題。
7日目は玄米と野菜食べ放題

おそらく真面目に実行しないと思いますが、5日目と6日目の「肉」を生きる希望として挑んでみたいと思います。

※ブログ「メシ通」の記事「【痩せたい】脂肪の燃焼に効果的? うわさの野菜スープを1週間飲んでみた【理系メシ】」を参考にさせていただきました。

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。