「これ読んだら怖くて不動産投資できない」


長女が作ったリカちゃん人形のリュックサックです。
切れ目もあり、ノートが入ります。
(ずんぐりした手は長女、笑)

親バカながら感心しちゃって保育園の先生にも見せたんですが、実はあるYouTuberさんの動画をマネしたんですね。
まぁ作るだけスゴいぞ、娘よ。

えー、数少ないブログの愛読者「人間ドック以降気が緩んで食べ続けて体が重い」さん(女性)から、こんな指摘をいただきました。

「コージーさんのブログを読んでいたら、怖くて戸建て不動産投資なんてできないですよ」

これは私の本意ではありませんねぇ。
“いろいろやらかしてしまった記録を共有する”
このブログの本質はコレ!!

破産まではしてないし、ヤミ金にも手を出してないですよ。
なんだかんだ入居者さんにも入ってもらいました。

“自分は絶対こうはなりたくない”とは思うけど、大した話でも、ない、はず。
挽回はこれから、これから。

「正しい知識×行動力」
不動産投資スクールの先生が掲げる”成功の鍵”です。
普遍的な法則ですよね。

知識はあってもなかなか行動に移せないですよね。
投資額も大きいです。
(億単位の融資を受ける人もいますが)

我が家の場合、「正しい知識」もないくせに「行動力」が暴走してしまった、という珍しいパターンかもしれませんね。
いつも夫の悪口を言っている私も結局、同類だというオチでした。

ただ、何が正しいのかは、情勢によっても人によっても目標によっても変わるから、判断が難しいんですよね。

「不動産投資は、取得(物件探し)かリフォームか客付けか、どれかの段階で苦労する」
不動産投資には、こんな言葉もあるそうです。

私、まさに「リフォームと客付け」で苦労しました。
それは「取得」の決断があまりに安易だったから。
苦労するなら「取得」の段階がまだいいですよ。

「不安とは、知らないから起こる心情。手段を知ればいい」
こんな言葉もありました。
逆を言えば、手段を一つ一つ学んでいけば、不安は解消できるということですよね!!

火災地震保険と家賃保証でリスクマネジメント。
入居者の”要望”のうちに対処し、”クレーム”に発展させない。

「地方戸建ての不動産投資はいつまで通用するでしょうか」と先生に質問したら「んー30年は大丈夫じゃないですか」って言っていました。
遠い未来の情勢は誰にも分からないってことですね。

「5年で初期投資を回収してしまえば、あとは相場より格安の家賃ででも貸せば入居者は見つかりますよ」

とのことでした!!

「最初のころは吐きそうになりながらやってましたよ」
こうも振り返っていました。
楽してお金を稼ぐ方法はありません。
当初はみなさん同じように奮闘していたんだと安心した気もしました。

「人生には学びと成功の経験しかありません」
こうも励ましてもらいました。
関連記事。

そう、私は「学び」の機会を得たのです!!
気休めか??
過ぎたことは仕方ありません。
大切なのはこれからどう行動するか、であります!!

「失敗は(食べ過ぎることでも太ることでもなく、記録を)やめること。(記録)している限り挑戦は続いていて勝負はついていない」
あっ、これはレコーディングダイエットを成功させた岡田斗司夫さんがある雑誌で話した趣旨ですね。
(当時は私も6キロ減量に成功した!!)

そうです。
「怖くてできない」と敬遠する、ほぼ唯一の愛読者「(略)体が重い」さんに私は伝えたい。

吐きそうになりながら(あくまで心情的に)、戸建て不動産投資を今なお続けている私は、失敗などしていないのだ……、と。

「俺はまだ本気出してないだけ」
この青野春秋さんの漫画のタイトルのごとく、軌道に乗せてからでないと、説得力ないって!?
私もそう思うよ!!

それにしても、40歳でいきなり会社辞めて漫画家目指すとか言い出した男が主人公の漫画なんですが、秀逸なタイトルですよねぇ。
うちの夫も言いかねないので、妙にリアリティーあるなぁ。
そう言っているうちに人生終わるっつーの。

そこで、これまでの反省を踏まえた次なる目標!!

最低でも10軒は内見し、リフォーム50万以内で済む戸建てを取得し、利回り15~20%を達成すること。

今年中にできるか!?
いや、しばらく資金づくりが必要か。

「数打ちゃ当たるってことでしょうね」
こちら一緒にスクールで学んだ不動産業者の方の感想。

とにかく指し値を試みる、継続する強い気持ちが大事!!
初期投資額をいかに抑えるかってことだと思います。

「1年に1戸増やせば、5年で25万以上の家賃収入になるんですよ」
焦っている私には、スクール事務局の方が言ってくれました。

ということで、「正しい知識」を学び、「行動力」を発揮すれば、私のような苦労はせず、きっと必ず、成果が得られると思います。
だから「(略)体が重い」さんも一緒にやろう!!

「コージーさんは片足どころか両足ツッコんでいるから、もうやるしかないよ」
これは昨年のスクール受講を迷っている時に背中を押された先輩の言葉でした。

プロフィール

プロフィール

こんにちは!コージーです。

1982年生まれ、群馬県出身。
安月給の転勤族。大阪→姫路→高松を10年近く転々とする流浪生活の末、現在は東京都在住。
家族は夫と娘2人(6歳と4歳)。

プロフィール画像は「スピッツと椎名林檎が好きで、ジム通いも頑張っている」の図。
不動産投資歴1年半で戸建て3軒を所有、しかし……!?!?
行動指針のキーワードは「人生一度きり」「いてまえ精神」「短期集中突破」。目指せ(小)金持ち。